生理前ニキビ・肌荒れの対策

生理前ニキビ・肌荒れの原因と対策

生理前になると、なぜかニキビができやすくなってしまいますが、
その原因は生理周期に伴い女性特有のホルモンバランスの変化が影響しているからです。

 

女性の肌には、プロゲステロン(黄体ホルモン)エストロゲン(卵胞ホルモン)という
2種類のホルモンが影響していますが、生理前になると、黄体ホルモンである
プロゲステロンの分泌が多くなります。

 

プロゲステロンは、男性ホルモンと同じような作用を持っていて、
皮脂の分泌がいつもより過剰になってしまうのです。

 

そのため、生理前ニキビは、皮脂量の影響を受けやすい
顎の周りや口の周りにできやすくなっています。

 

また、黄体ホルモンは体温を上昇させる作用もあります。

 

体温が上昇すると皮膚内で熱がこもって、炎症も引き起こされやすくなります。
炎症は肌荒れなどのトラブルを招きます。

 

他にも、身体がむくみやすくなったり、イライラしてストレスがたまりやすくなるといった
生理前の症状も、この黄体ホルモンの仕業です。

 

生理前のこういった不調に対策するためには、自分のホルモンリズムを把握して、
生理周期に合わせたスキンケアを行うことが大切です。

 

自分の生理周期のリズムを知るために、毎日基礎体温を測って、
体温の変化をチェックしておきましょう。

 

生理前になると黄体ホルモンの影響で高温期になり、体温が上昇しはじめます。

 

体温の記録が実践しにくければ、生理が始まった日を毎月記録しておくだけでも
大体把握できるようになります。

 

>>>生理前×肌荒れ。オールインワン化粧品【BibaRain(ビバレイン)】<<<

 

生理前ニキビ・肌荒れの治し方

 

生理前ニキビ・肌荒れの治し方として、すぐに実践できる方法を紹介したいと思います。

 

@まずはスキンケアの基本中の基本、洗顔を変えることです。

 

生理前ニキビの原因は、ホルモンの作用によりいつもより過剰に皮脂が
分泌されているためですから、洗顔で詰まってしまった皮脂を取り除きましょう。

 

生理前は肌本来の機能が弱まってしまっているので、
洗顔料の選び方には慎重になりましょう。

 

肌に優しく、かつピーリング効果も期待できる
アロマオイル配合の洗顔料などがおすすめです。

 

A次に、漢方薬を使って体質から改善する方法です。

 

生理前ニキビや肌荒れは、体全体の不調と関連しているので、
対症療法では根本的な治療は難しいです。

 

漢方薬は、生理前の肌トラブル以外にも、
生理に伴う冷えや肩こり、のぼせ、イライラなど様々な不調の改善に効果があります。

 

漢方薬で体の内側から元気になれば、
自然とニキビや肌荒れも改善されていくことでしょう。

 

B最後に、保湿を念入りに行うことをおすすめします。

 

肌の皮脂や汚れをしっかり落としたうえで、うるおいを与え、
トラブルに強いお肌を目指しましょう。

 

以上に述べた以外にも、睡眠と栄養をバランスよくしっかり摂り、ストレスを溜めこまない、化粧は薄くするなど、日常生活のちょっとしたことが生理前ニキビ・肌荒れの予防になります。

 

生活習慣の乱れでニキビや肌荒れを悪化させてしまわないよう、
些細なことでもひとつひとつ実践していきましょう。

 

生理前ニキビに効く薬

 

生理前ニキビは、ただ市販薬を塗って経過を見ているだけでは、
根本的な改善にはなりません。

 

薬を塗って対症療法をすることも大切ですが、生理前ニキビの場合は、
その主な原因であるホルモンバランスの乱れに合わせたスキンケアと
肌質の改善が重要なポイントになります。

 

生理前ニキビは、肌が硬くなっていたり、乾燥していると、さらに悪化します。

 

生理前ニキビは通常なら男性ホルモンの影響で口の周りやあごの周りに
できやすくなりますが、額や鼻の周りにもできるようなら、肌質の改善が必要になります。

 

年齢を重ねると、肌組織の水分保持量、ターンオーバーの低下により、
古い角質が上手くはがれずに蓄積されやすくなっていき、
毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

 

そこで生理前になって皮脂の分泌が過剰になると、
もともと詰まりやすくなっていた毛穴にさらに負担がかかり、
炎症を起こしてニキビが噴出してしまいます。

 

生理前ニキビは薬でのその場しのぎだけではなく、
普段のケアから見直していかなければ、
毎月のようにニキビに悩まされることになってしまうのです。

 

それに、下手に薬を塗ると、肌荒れを引き起こす恐れもあります。

 

一般的なニキビ薬は、皮脂の分泌が多く多少の刺激には耐えられる
若者向けの配合となっていますから、大人が使うには作用が強すぎることがあります。

 

ニキビケア商品を選ぶときは、肌のコンディションの衰えてきた大人でも
安心して使える敏感肌用の商品や、大人ニキビ用の商品がおすすめです。

 

>>>生理前×肌荒れ。オールインワン化粧品【BibaRain(ビバレイン)】<<<